求人にも使えるYouTube

recruitment
飲食店のオーナーの方の中には、
「新しいアルバイトを雇いたい」と考えている方も多いと思います。

お客さんが増えれば、スタッフの数も足りなくなってきますから、
「アルバイトを増やして、スムーズな対応をしたい」と考えている方も多いでしょう。

しかし、アルバイトの募集というのはなかなか難しいもの。
思った様に良い人材が見つからないこともあれば、
応募者が少ないこともあるでしょう。

そんな時には、YouTubeを活用すると良いですよ。

目次

1. 求人募集の方法

2. YouTubeによる求人

3. ホームページからアピール

1.求人募集の方法

アルバイトなどを募集する際には、
多くの方が求人広告を出すと思います。

求人誌に掲載したり、
求人サイトなどに掲載する方もいるでしょう。

求人となれば、やはり
文章での掲載をイメージする方が多いですよね。

しかし、今では動画を用いた求人募集を
利用するお店も増えてきているんですよ。
18k2uhqp4h1qljpg

2.YouTubeによる求人

「動画で、どんな風に求人募集をするのだろう?」
と思っている方もいると思いますが、
動画であればより職場の雰囲気を伝えることが出来、
応募者にとってもとても魅力的なもの。

事前に、どういった職場なのか、
どういった上司がいるのかなどを知ることが出来れば、
安心して応募する方も増えてくるのではないでしょうか。
yt_1200-vfl4C3T0K

3.ホームページからアピール

お店のホームページを持っている方も多いと思います。

ホームページがあれば、
YouTubeなども気軽に取り入れることが出来、
求人のための費用や手間を抑えることが出来ます。

独自のホームページからであれば、
より自分たちの伝えたいことなども伝えやすいのではないでしょうか。
excitedzinio

「アルバイトの数を増やしたい」と考えている方は、
YouTube活用した求人活動をしてみてはいかがでしょうか。

目を引くこと間違いないでしょう!

この記事はお役に立てましたか?

スタッフ

この記事はWEBホスピタソンの「飲食店動画サポートチーム」のスタッフが書いています。
飲食店動画サポートチームでは、飲食店で動画を活用した集客方法、動画の製作方法、をわかりやすくアドバイスしています。
飲食店集客や飲食店動画の活用でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

飲食店WEB戦略8つの極意

WEBを使ったお店の集客・販促にお悩みの方はお気軽にご連絡下さい。

ご相談・お問い合わせ

日刊講座登録はこちら