今年こそ、何する?

菅谷信一先生の話しを聞いていても、YouTube『動画』はじめ インターネット上の『動画』はまだまだ伸びる市場であり、 中小零細・個人企業は、大手企業ができない『動画』集客で、 見込み客をゴッソリ集めることができるといいます。   さて、こんな情報を聞いた飲食店経営者のあなたは、どうしますか?   ・飲食店には関係ね〜 ・現場に立って忙しいのに動画なんてできね〜よ ・インターネットで集客する時間あるなら、旨いもんつくるで〜 ・まだ、俺、ガラケーだし、、、   こんな声が聞こえてきます。 一方で、昨年、ホスピタソンへの相談で最も多かったことに、 『動画』でお店を見せたい、発信したい、という要望があります。   それは、ホームページに社長のメッセージ『動画』を載せることもあれば、 ソーシャルメディアでお店の『動画』を発信することもありましたね。   YouTubeやインスタグラムで『動画』を定期的に発信したいんですけど・・・ という相談も急増しました。   目的や内容にもよりますが、 お手持ちのスマホを使った『動画』でも十分できることはありますし、 我々のようなプロに任せるメリットもあります。   実際に、YouTube動画を取り入れたことで、 「採用にも、集客にも、好影響がありました!」 というラーメンチェーン企業さんにインタビューしてきました。 このインタビュー『動画』は、無料公開中ですので、 ココをクリックして入手してくださいね。   意欲的なあなたには、 プロに任せるくらいなら自分でやるで! と意気込んでもらうと嬉しいのですが・・・   飲食業界って、“繁盛店を真似る”という経営手法!? が当たり前になっているので、   集客方法も、新しいことをご紹介すると、 「ほかの店、上手く行っている?」が前提になったりします。   だから、誰もがやっている食べログやぐるなびだけに 頼ることになるのです。   グルメサイトに掲載しているお店の魅力だけで比べると、 お客様は、どっちの店に行ったらいいか、決められません。 結局、安いから・・・という理由だけで判断させてしまうんですよね。   もったいない!!!   経営資源豊富な大手チェーンは、それでいいかもしれないけど、 個人の飲食店や小規模飲食企業は、大手がやらない取組やらなきゃ。   そう、手間隙かかって面倒な取組を継続してこそ、 厳しい飲食業界を勝ち抜けるんです!ですよね。   さ、今年こそ、誰でもデキル当たり前の毎日から脱却しませんか! まだまだ、やれること、やること、ありますよね!   今日もあなたのお店を 応援しています。   ー勝田耕司   ps.

他にいませんか?8人の成功者のヒケツを知りたい人。

「飲食店WEB戦略8つの極意。」 今スグ、ココからゲットしてくださいね!            ]]>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です