ポイントカードでリピーターを集めたい!LINEショップカードの使い方

ba7280f8
ショッピングやお食事で
お得なポイントが貯まる「ポイントカード」。

私たちの普段の生活にも
とてもなじみ深いものの一つですよね。

この記事を読んでおられる飲食店様の中にも
既に取り入れているというお店や、
これから導入を検討しているというお店も多いかもしれません。

ですがそんなポイントカードって、
お客様の立場としては、
大事な時に家に置き忘れてきたり、
お財布がかさばってしまったり…

はたまたお店側の立場としては
用意するのにコストがかかってしまったり、
何かと不便だなあと感じることがありませんか?

ですが心配無用!

実は、LINE上でお店のポイントがたまる
「LINEショップカード」というものがあるんです!

さらに、そのショップカードの作成が
今まではスマートフォンの
アプリからしかできなかったものが、
この度PCからも可能になって、
一層便利になったんです!

街中でも見かける機会が増えてきた
「LINEショップカード」、
ぜひこの機会に導入してみませんか?

本日は基本的な使用方法やメリット、
作り方のご説明をしたいと思います!

目次

1. LINEショップカードとは?

2. ポイントカード「3大あるある」とは?

3. ポイントカードのメリットって?

4. どのように使うの?

5. ショップカードの作り方

6. PCからも作成可能に!

LINEショップカードとは?

LINE ショップカードは、LINE@アプリやPCを使用して、
LINE上でお店のポイントカードを作成できるツール。作ったポイントカードはお店のお友達になってくれた
ユーザーに配布する事ができ、ポイントや特典の付与も
LINE上ですべて行えます。

このショップカードは全て【無料】で作成出来る上に、
配付枚数に制限がないので、
従来かかっていた印刷費などのコストを
大幅にカットできるんですよ!

やはり【無料】という点が
なによりのメリットではないでしょうか。

YUKA863_TEL15184846-thumb-815xauto-18629

 

2.ポイントカード「3大あるある」とは?

今まで店頭で紙のポイントカードを
配付したことがあるという飲食店様なら
お分かりいただけるかと思いますが、

実はお店側から勧めない限り、
お客様の方からポイントカードを欲しがるという
パターンはなかなかありません。

というのも、
ポイントカードにまつわる
「3大あるある」というものがあり、
この悩みから、お客様はポイントカードの使用に
消極的になっていると考えられるからなのです。

ポイントカード「3大あるある」とは…

①「ポイントカードが多すぎて財布がかさばる・・・」
一枚で手軽なポイントカードですが、
それが何枚も何枚も集まると、
やはり大きなボリュームになってしまいますよね。

また、カードが増えれば増えるほど、
レジで探すのにも一苦労。
もたもたとしてしまう事が煩わしく、
それならいっそ持たないというお客様も多いよう。

②「こんな日に限ってカードを家に忘れちゃった…」
これもよくありませんか?

財布の整理をした際に
「このカードはあまり使わないな」と、
自宅で保管してしまうパターン。

そのまま来店してしまい、
ポイントの付与ができなかったので
後日再び来店する手間が増えてしまった、
さらには「ポイントの後付けは不可能」という
こともあったりしますよね。

③「使おうと思ったのにいつの間にか期限切れ・・・」
せっかくコツコツとポイントを貯めたのに、
使おうと思ったら期限切れ…
なんてこともポイントカードのお悩みのひとつ。

お店によって有効期限が
1年だったり、2年だったり、
発行日から換算するのか、
最終使用日から換算するのか…
このあたりもバラバラなので
いちいち覚えていられない!というのが
お客様の本音かもしれません。

お店側からわざわざ一人ひとりに失効日を
お知らせするなどということはまずありえないので、
お客様自身が気を付けていないと
ポイントが無効になってしまう事が多々ありますよね。

一度失効してしまうと、
もう2枚目は不要かな、と思ってしまうお客様も沢山。

そんなポイントカード「3大あるある」、
LINEショップカードなら全て解決できるんです!!

①「ポイントカードが多すぎて財布がかさばる・・・」

LINEショップカードは、LINEさえあれば、
複数の店舗のカードも全て一括管理できます!

携帯電話は皆様常に持ち歩くもの。
これ一台で管理が全てOKなのでお財布もすっきり嬉しい!

②「こんな日に限ってカードを家に忘れちゃった・・・」

LINEショップカードはLINE上で全て管理しているため
ポイントカードを失くしたり忘れる心配も無用!

携帯を忘れない限り、
ポイントが付与されない事はありません!

③「使おうと思ったのにいつの間にか期限切れ・・・」
このサービスでは、ポイントの有効期限が近づくと
ユーザーにお知らせメッセージが届きます。

これはとても嬉しい機能ですよね。

せっかく貯めたポイントを最後まで
有効活用できるのでとってもお得!

と、ポイントカードにまつわる悩みを
この「LINEショップカード」は
全て解消してくれるんです!(しかも無料!)
happy-woman-yay

3.ポイントカードのメリットって?

では、そんなポイントカード。
なんとなく集客の役に立つような気はするけれども、
一体どんなメリットがあるのでしょうか?
具体的にご紹介したいと思います。

①顧客の囲い込み
ご自身がどこかで食事や買い物をする
際のことを想像してみてください。

きっと皆様何店か、決まって訪れるお店があると思います。
どのお店に行くかは、その日の気分や天候、
誰と行くかで大きく左右されますが、
ポイントカードがあれば
「ポイントがあるからこっちに行こう」と、
顧客を囲い込むことができるのです。

②来店促進
ただ、お客様の来店を待つだけではなく、
「カード会員限定セール」や、
「ポイント還元率UPイベント」などを行うことで、
来店の予定がなかった層にまで、来店を促進することが可能です。

③客単価アップ
例えば、「500円で1ポイント」や
「コーヒー1杯で1ポイント」などと設定している場合、
その「500円」や「コーヒー1杯」に達そうとし、
買い物や食事の量が少し増えます。
こうすることによって、1組あたりの客単価がUPし、
ひいてはお店全体の売上UPにつながるということです。

④顧客満足度対策
ただ単に商品を提供するだけでは
お客様が満足を得られることは少ないです。

何かしらのメリットは自身に還元された際に、
初めて「お得」「満足」と感じることが多いのです。

ポイントを付与することによって
お客様が商品を少し安く購入できたり、
あるいは無料で手に入れることができる
環境を作ることが、お客様満足度の向上につながります。

⑤優良顧客の選別
ポイントカードを発行する際には、
お客様の氏名・住所などといった
個人情報を記入してもらうことも多々ありますね。

商品の購入履歴と照らし合わせることで、
誰が優良顧客であるのか選定することが可能です。

また優良顧客らのニーズを満たすことで、
彼らにさらにお店を利用しもらうという
いいサイクルを生み出すことができます。

⑥顧客属性の把握
先ほどの項目にもありました通り、
会員登録時に入手した顧客情報を元に、
ターゲットの性別・年齢・職業などの
属性を把握することが可能になり、
またその属性に合わせた販促なども
行うことができるようになります。

⑦商品の回転率UP
単純に値引きしてしまうのであれば、
その分は利益減少であり、効果もその場限り、
同じ効果を得ようと思えば
値引きを続けなければなりません。

ですが、ポイントで還元した分によって
お客様が値引きを受けることができる仕組みの場合には
販売側の損失は少ないにも関わらず、
お客様は自分の好きなものを値引き価格で手に入れられます。

このような形で商品の回転率があがることが多く、
ロスを防ぐことにもなるので、
双方にとってメリットがあると言えるでしょう。

このように、業態により程度の差はあれど、
ポイントカードから得られるメリットは沢山あります。

「でもやっぱり手間とお金がかかるから…」と
お考えの飲食店オーナー様はここから必見。

お待たせいたしました。

とっても便利で簡単な、
LINEショップカードの使用方法をご紹介です!

TSU73_cakejyosi15143657-thumb-815xauto-15197

4.どのように使うの?

では、実践編です。

「LINE上でポイントカード????」と、なかなか
イメージが難しい飲食店様も多いかもしれませんが、
実は使い方はとっても簡単!

ショップカードを利用している飲食店は
ショップカード作成時に発行されるQRコードを、
店頭のスマートフォンやタブレット、
印刷したポスターやPOPに掲示します。

そのQRコードをユーザーが自身の端末で読み取るだけで
ポイントが付与されるという仕組みなんです!

また、お店の位置情報(住所情報)を
QRコードに設定することができ、
来店しないとQRコードを読み取ることができないという
不正防止用の対策もばっちり!
安心して導入することができます。

とても簡単・お手軽でお得なツールなので
どんどんアピールしていきたいですね。

※LINEショップカードはそれぞれの店舗の
LINE@アカウントと連動しているため、
ユーザーはアカウントの友達になる必要があります。

まずは友達登録を完了して頂き、
次にポイントの付与へと進んで下さい。

また、最近ではショップカードを導入している
お店とお客様になった場合、
アピール度バツグンなトークルーム内下部の
リッチメニュー部分で告知が可能!

そんな機能も活用しながら、
お客様にショップカードの登録を
促してみるのもいいかもしれませんね。

(※)LINEグルメ予約ご加入の場合は、
グルメ予約リッチメニューが優先表示されます。

さらに、ショップカードの統計情報を
LINE@アプリでご確認することも可能なので、
これまでに配布したカード枚数や日時、ポイントの配布状況、
特典チケットの取得状況などのお客様の反応を、
すばやく、いつでも確認することができます。
234743ec

5.ショップカードの作り方

LINE@上で管理するとなると難しいのでは…?
と考える飲食店オーナー様もご安心ください。

PCを使い慣れていない方でも安心。
ポイントカードの作成は
LINE@のアプリ上で簡単に行う事が出来る上に、
可愛いLINEキャラクターたちが丁寧に
説明してくれるのであっという間に作成できてしまうのです。

デザインの種類も豊富なので、お店のコンセプトや
お客様の客層に合わせたデザインを選べるのも魅力。

さらに作成したカードは、
お友達とのトーク画面で告知ができる上に、
カード作成時に発行される専用URLを使用して、
メッセージ配信やタイムライン投稿、自社ホームページやSNS上で
ショップカードの宣伝をすることも簡単なんです!
31d5c1c8

6.PCからも作成可能に!

そしてなんと嬉しいことに、
これまで、LINE ショップカードの作成・管理機能は
LINE@アプリのみの提供でしたが、
先月よりPC版管理画面からも作成・管理が可能になりました!

普段PC版でLINE@の運用を行っているという
飲食店オーナー様たちにとって、導入・活用しやすくなりました!

詳しくは、
http://lineat-webcollege.blog.jp/archives/1057410892.html
こちらをご覧下さいませ。

2203fa8b
このように、デジタルのショップカードは
お店にとってもユーザーにとっても魅力がたっぷり!

【魅力まとめ】
①LINEがあれば、様々なお店のポイントカードを持ち歩ける!
②紙のカードを持ち歩かなくて良いから、お財布スッキリ!
④いつも使うLINEに保存してあるからカードを失くさない!
⑤特典の画像が常に表示されるから、
“貯めよう”(=来店しよう)という気持ちが持続する!
⑥有効期限のお知らせメッセージで、
「いつの間にか使えなくなっていた…」を解消!

こんなに魅力的なツールがなんと無料!
使いたくなってきませんか?
是非うまく導入し、リピーター獲得につなげましょう!

この記事はお役に立てましたか?

スタッフ

この記事はWEBホスピタソンの「飲食店LINE@サポートチーム」のスタッフが書いています。
飲食店LINE@サポートチームでは、飲食店でLINE@を活用した集客方法、LINE@の製作方法、をわかりやすくアドバイスしています。
飲食店集客や飲食店LINE@の活用でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。