【事例6選】飲食店にオススメ!思わず真似したくなる素敵なInstagramアカウント

こんにちは!

前回、飲食店でのInstagram活用方法の基本をお伝えしました。
おわかりいただけましたでしょうか?

それでもやっぱり、お手本があったほうがわかりやすいですよね。
というわけで本日は、Instagramを上手に利用している飲食店や、フード系アカウントを6つご紹介したいとおもいます。

どれもとてもよく撮れていて、つい「美味しそう!」と唸ってしまう写真ばかり。
また、見習いたいポイントも沢山あります。
ぜひ、真似してみてくださいね!

目次

1. ハーゲンダッツジャパン

2. マグノリアベーカリージャパン

3. フォーリンデブはっしー

4. Cafelover

5. エダジュン

6. WIFE AND HUSBAND

1.ハーゲンダッツジャパン

https://www.instagram.com/haagendazs_jp/
1
高級アイスクリームブランドといえば…のハーゲンダッツ。
Instagramページを開くと目に飛び込んでくるのは、圧巻の分割画像!
1枚の写真を9枚や12枚の画像にわけており、そのインパクト絶大!!

新商品の紹介はもちろん、よりおいしく食べるためのアレンジアイデアも多数シェアしてくれます。
また、季節ごとにテイストの違う写真を載せているため、見ていてもとても楽しいです。
そして、ブランドイメージを守るため、上品かつ洗練されたトーンでまとめられているのも見習いたいポイント!
Instagramで「おっ」と思わせるポイントは、写真の一覧を見た時の第一印象。
一目見ただけで、どういう空気感のアカウントなのかを伝えることが大切です。

ちなみにこの画像の分割はアプリで簡単に行うことができるので、気になった方はぜひ試してみてくださいね!

 

2.マグノリアベーカリージャパン

https://www.instagram.com/magnoliabakeryjapan/
2
カップケーキブームの火付け役となった、マグノリアベーカリー。
ニューヨークを代表するアメリカン・クラッシック・ベーカリー専門店で、
海外ドラマ「セックス・アンド・ザ・シティ(Sex And The City)」の中で、主人公のキャリーとミランダがNY店の前に座り、カップケーキを食べるシーンで一気に話題となりました。

そんな有名店が、2014年6月に日本進出!
東京・表参道に一号店をオープンしました。

こちらのお店の看板メニューはなんといってもカップケーキ。
色とりどりのカップケーキはとにかく「かわいい!」と女性に大人気。

フォローしているだけでタイムラインが華やかになりそうです。
スイーツを展開する飲食店様は日本人が大好きな「かわいい!」をくすぐる写真を意識してみてくださいね。

3.フォーリンデブはっしー

https://www.instagram.com/fallindebu/
3
こちらは、“Nice to MEAT you!”の名言で知られるフォーリンデブさん。
お米ソムリエの資格を持ち、肉を中心にごはんのオカズを求めて全国を食べ歩く、グルメエンターテイナーです。
店舗ではなく、個人のアカウントですが投稿されている写真がどれも美味しそうなのでご紹介します!

写真自体はそこまで手の込んだものではありませんが、とにかく見せ方が上手!
写真はもちろん、コメントの一つ一つを読んでも、思わず「食べたい!!」と唸ってしまいます。
夜中に見てしまうと、いわゆる「飯テロ」に遭ってしまいますね…!

写真も大切ですが、「美味しさを伝えたい!」という想いが、何より大切なのかもしれませんね。
お肉が食べたくなってきたところで、次のアカウントの紹介です。

4.Cafelover

https://www.instagram.com/_cafelover_/
4
さて、こちらは都内近郊のカフェを巡る、女性4人によるアカウントです。
流行に敏感な女性なだけに、投稿されているお店はどこもおしゃれ!
また、写真の技術もとても高く、カフェ好き女子にはたまらないアカウントになっています。

さらに、投稿には親切に位置情報もばっちり記載してくれていますので、このアカウントから行きたいカフェをみつけることもできます。
最近のSNSユーザー、特にInstagramユーザーは投稿を見て、行きたいお店を探す傾向にあるので、所在地などの情報はできるだけ記載しておきましょう。

投稿が素敵なだけではなく、情報も充実している。
フォローしておいて損はない、そんな素敵なアカウントです。

5.エダジュン

https://www.instagram.com/edajun/
5
こちらは、パクチー料理研究科・エダジュンさんのアカウント。
「パクチーボーイ」と呼ばれており、なんとパクチー料理のレシピ本まで出版されているのです。

「「料理にやっちゃいけないことはない」という気持ちを心に持ち、色々な固定概念にとらわれずに、料理を楽しんでます!」と語るエダジュンさんのアカウントは、まさに遊び心溢れる料理でいっぱい。
「こんなものにまで!?」というような創意工夫が凝らされていて、男女問わず料理好きの人にはとても勉強になります。

ちなみに私もパクチー大好き。
たこと明太子のパクチーおにぎりが気になったので、試してみたいと思います!

6.WIFE AND HUSBAND

https://www.instagram.com/kyoichi911/
6
こちらは京都のカフェ、「WIFE AND HUSBAND」さん。
オーナーさんが運用しているアカウントです。

小さな古い空き家をリノベーションして作られたお店は温かく、心が休まる空間。
そんなお店の空気感をそのまま切り取ったような素敵な写真がずらりと並んでいます。

また、お店の様子やイベント、商品の情報だけでなく、オーナー夫妻やそのご家族の様子もアップされています。
このように、人の顔が見えるアカウントというのは、親しみを抱きやすいですよね。

インテリアや商品の写真はもちろんですが、お店が大切にしている世界観やトーンまで伝えることができれば、ぐっとファンが増える事間違いなしです。
lisa88_sumahoganmi20141018093542_tp_v

いかがでしたでしょうか?
ついつい女性が好むようなアカウントばかり集めてしまったような気もしますが…どれもとても効果的にInstagramを活用されていますよね。

それぞれのアカウントを見て、写真の撮り方やコメントの書き方、他のユーザーとの交流の仕方など、いろいろ盗んでみて下さい!

この記事はお役に立てましたか?

スタッフ

この記事はWEBホスピタソンの「飲食店ハイブリッドウェブサポートチーム」のスタッフが書いています。
ハイブリッドウェブサポートチームでは、飲食店でウェブ・SNSを活用した集客方法をわかりやすくアドバイスしています。
飲食店集客や飲食店ウェブ・SNSの活用でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。
完全無料!勝田耕司のノウハウ配信中!!登録はコチラ