集客UPへの近道はやっぱり動画!?飲食店動画がSEOに強い理由とは・・・?

こんにちは。

このコラムでは、定期的に弊社の動画ディレクターやWEBディレクターがおすすめの飲食店動画や動画付きホームページをご紹介しています。
(昨日も、ブランディングに効果的な動画付きホームページをご紹介しました。)

では、どうして私たちが飲食店動画をおすすめするのか、その理由をご存知ですか?

ずばり、それはSEOに強い、つまり新規集客に効果的だからなんです!

目次

1. そもそもSEOって?

2. どうしてYouTubeがSEO対策に効果的なの?

3. どんな動画がいいの?

1.そもそもSEOって?

WEBを使用した販促や、WEBサイトに興味のある方なら、1度はこの「SEO」という言葉を耳にしたことがあるのではないでしょうか? 
言葉自体は聞いたことがあっても、具体的にわからないという方も多いかもしれません。

一般的にSEOとは簡単にいうと、GoogleやYahooなどの検索エンジン(検索サイト)で、あるキーワードで検索した際にできるだけ上位に表示されるために、講じる対策のことをSEO対策といいます。

どうしてここまでSEOが重要視されるのでしょうか?

答えは簡単。
多くのユーザー(特に見込み客)は自分の抱える悩みを解決するために、検索サイトから何らかのキーワードを打ち込み、その結果上位に表示されるウェブサイトを訪れるからなのです。

ユーザーの訪問数は、表示順が高ければ高いほど多く、つまり上位に表示されるほうが優位になってくるという訳なのです。
アクセス数を増加させるためにはSEO対策が必要不可欠だということが、お分かりいただけるかと思います。

2.どうしてYouTubeがSEO対策に効果的なの?

さて、ユーザーファーストのSEO対策に動画(YouTube)が効果的だとたびたび言われますが、それはどうしてなのでしょうか?

最近、検索エンジンで調べものをした際に、結果画面に動画が出てくることが、以前よりも増えたと感じませんか?

それがきっかけで、動画を含むコンテンツがSEO対策に有効であるという考えが注目される様になりました。
これを「動画SEO」と言います。

あくまでもSEOに答えはないので、憶測にはなりますが、従来のようなパソコンでの検索だけではなく、スマートフォンやタブレットでの検索に比重が移ってきていることも、動画の優遇レベルを上げている一因と考えられます。

また動画は、ユーザーのページ滞在時間を増やしてくれる役割も果たしています。
ページ滞在時間の長さは、ページ品質と正比例しており、Googleに評価してもらうための重要な指標なのです。

さらにアメリカの調査では、「動画を含んだページは、そうでないページに比べ、Googleの検索結果の1ページ目に表示される確率が最大53倍になる」というデータまで発表されました。

53倍となるとこれは放っておけませんよね…

3.どんな動画がいいの?

では、最後にどのような飲食店動画が、動画SEOに有効かについてお伝えしたいと思います。

検索エンジンが好むのは「良質なコンテンツ」です。
そして、良質なコンテンツとは、ユーザーファースト、ユーザーにとって価値ある情報かどうかが大切です。

これは動画の場合も同じことが言えます。

動画として質なのはもちろん、ユーザーの目線から見た時に役に立っているかどうか、探していた情報がそこにあるかどうかが重要なのです。

これらの基準が、動画SEOにおける正解に最も近いと言えるでしょう。

テクニックは必要ありません。
初心者でも構いません。

コツさえ少し掴んでおいて、あとはきちんとユーザーを満足させられるかどうか。
ここに全てかかっていると言っていいでしょう。

色々なお店の動画を研究しながら、また、お客様の目線になって
良質な飲食店動画を目指して下さいね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★ 2017年を飛躍の年にしたいあなたへ ★

【無料公開・ムービー講座】
飲食店WEB戦略8つの極意。

今スグ、こちらから入手ください。
http://hospitason-web.com/lp/mail-magazine/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この記事はお役に立てましたか?

スタッフ

この記事はWEBホスピタソンの「飲食店動画サポートチーム」のスタッフが書いています。
飲食店動画サポートチームでは、飲食店で動画を活用した集客方法、動画の製作方法、をわかりやすくアドバイスしています。
飲食店集客や飲食店動画の活用でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。
完全無料!勝田耕司のノウハウ配信中!!登録はコチラ 

飲食店WEB戦略8つの極意

WEBを使ったお店の集客・販促にお悩みの方はお気軽にご連絡下さい。

ご相談・お問い合わせ

日刊講座登録はこちら