それぞれのメリットが知りたい!飲食店定番のSNS「Facebook」と「Twitter」の違いとは?

2017.5.11 | Facebook集客

こんにちは。
ホスピタソンのWEBライター文です。

今や飲食店の集客ツールとして、すっかりおなじみになった「SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)」。

定番のFacebookやTwitter、Instagramをはじめ、新しいものもどんどんリリースされていて、今や使ったことがないという人の方が少ないかもしれませんね。
さて、そんなSNSの中でも特に利用者の多いFacebookやTwitterは飲食店の集客にも効果的。

ですが、そんなFacebookとTwitterの違いや使い分け方法までご存知ですか?
SNSにはそれぞれの特徴があり、それぞれに合わせた投稿が必要なんです。

というわけで本日は数あるSNSの中でもFacebookとTwitterの特徴やその違いにフォーカスして解説していきたいと思います。

目次

1.おさらい!「SNS」って?

これほどまでにインターネットが普及する以前は、新聞やテレビといった発信者情報を流し続ける「一方通行」なメディアが主流でした。
そこで新たに登場したのがこのSNS。
インターネット上で繋がったユーザーがお互いに情報発信できるようになりました。

さて、飲食店にとってのSNSは、単なる「Webでの販促ツール」にとどまりません。
SNSは「アーンドメディア」タイプと言われ「信頼」を【得る=earn(あーん)】することを目的としたメディアだからです。
信頼関係がないのにいきなり押し売り!は禁物です。

つまり、SNSを通して集客に繋げるためには、まずは押し売りではなく、目に留めてもらえる信頼を得る=楽しさや安心感の伝わる投稿をすることから始まります。

つまり、お店の情報発信ひとつとっても、お知らせ(インフォメーション)ではなく、「口コミおこし」くらいの気持ちで発信する必要があります。
そして、そこから共感、信頼を徐々に獲得しながら、見た人が「誰かに広めたくなる」ような気持ちにさせることができたら、万々歳でしょう。

2.実名でリアルにつながる「Facebook」

さて、代表的なSNSの中から、まずはFacebookを紹介しましょう。
Facebookの最大の特徴は「実名登録が主流」という点です。
実名なので、リアルなつながりをそのままインターネットに持ち込んでいる、つまり家族、友人、学校や職場といった現実でのつながりから、インターネット上で交流を深めるという利用方法になります。

実名制を採用していることで、ビジネスでも活用しやすく、飲食店とお客様とのつながりも一層深めることができるというメリットがあります。

ではFacebookだけのユニークなポイントとはなんなのでしょうか?

それは、友達が「いいね!」「コメント」「シェア」した情報がよく流れるという点。
これをエッジランクといい、個々のユーザー(友達)にマッチした表示された情報が選定される機能で、投稿のタイミングだけでなく、評価(いいね!やコメント、タグ付け、メッセージ)も重要になってきます。

つまり、コメントやいいね!が沢山寄せられれば寄せられるほど、多くの人の元に情報を届けられるということなんです。
このように、芋づる式に情報が拡散されていく点が、Facebookのメリットと言えるでしょう。

3.自然でシンプルな発信で拡散する「Twitter」

対して、Twitterは「ミニブログ」「マイクロブログ」というジャンルになり、140文字以内の短文投稿タイプのソーシャルメディアです。
こちらはFacebookとは対照的に匿名性なので、リアルなつながりの重要性はあまりなく主にインターネット上でつながりができます。

そして、何より発信しやすく、拡散力があるのが特徴のひとつ。
140文字と限られた文字数でのツイート(つぶやき)なので、自然でシンプル、限りなく「素」に近い発言が主となります。

また、他のユーザーの投稿を簡単に自分のタイムラインに投稿できる機能「リツイート」は内容の充実・高い注目度であればあるほど、格段に拡散する可能性があります。

フォロワーのフォロワーから全く知らないところにまで届くツイートも出てきますので、この特有のオープンさを意識することが必要です。

さらに投稿は必ず時系列に並ぶのでタイミングも重要な要素になります。
例えば、ランチの告知はお昼どきに、お得な情報の告知はユーザーがスマホをチェックしやすい時間帯を意識するなど、工夫することで効果が変わってくるのもユニークで面白い点だと言えるでしょう。

いかがでしたでしょうか?
FacebookとTwitterの特徴、お分かりいただけましたでしょうか?

それぞれにメリットや適性がありますが、一貫して言えることはやはり役に立つ情報であればあるほど拡散されるということ。これは基本中の基本です。

「この記事が面白いからいいね!しよう。」「この記事は役に立つからシェアしよう。」というユーザーやファンといった仲間に支えられる、フレンドリーな場を作っていきたいですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★ 2017年を飛躍の年にしたいあなたへ ★

【無料公開・ムービー講座】
飲食店WEB戦略8つの極意。

今スグ、こちらから入手ください。
http://hospitason-web.com/lp/mail-magazine/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この記事はお役に立てましたか?

スタッフ

この記事はWEBホスピタソンの「飲食店ハイブリッドウェブサポートチーム」のスタッフが書いています。 ハイブリッドウェブサポートチームでは、飲食店でウェブ・SNSを活用した集客方法をわかりやすくアドバイスしています。 飲食店集客や飲食店ウェブ・SNSの活用でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。 完全無料!勝田耕司のノウハウ配信中!!登録はコチラ

飲食店WEB戦略8つの極意

WEBを使ったお店の集客・販促にお悩みの方はお気軽にご連絡下さい。

ご相談・お問い合わせ

日刊講座登録はこちら