LINE@等のコンテンツマーケティングが必要な理由

皆さま こんにちは

皆さまはコンテンツマーケティングという言葉を御存じですか?

そしてLINE@等のコンテンツマーケティングが必要な理由というものがあるのです。今回はそれについてご説明していきましょう。

 

コンテンツマーケティングとは

日本ではアニメやゲームなどのコンテンツ産業を海外に売り込むことを言いますが、アメリカでは、これとは全く異なる概念です。

コンテンツマーケティングというのは、企業が編集された情報であるコンテンツにより、消費者とコミュニケーションするということを意味しているのです。

girl-797837_640

コンテンツマーケティングの定義について

ポイントとしては、コンテンツマーケティングというのは、顧客が必要としている情報を理解して、それを適切にコンテンツとして提供することです。

そして購買につながる行動を引き起こす方法ということなのです。ソーシャルメディアへの対応に疲れているマーケッターにとっては、コミュケーションの基本は仕組みやメディアの議論の前にあります。

まずコンテンツであるという潔い考え方は、新鮮に映るものではないでしょうか

 

メディア接触時間の断片化の技術が大切

消費者のメディアへの接触時間は断片化しています。断片化する時間の中では貴重な時間に割り込んで一方的に情報を押しつけるマス広告の発想の効果がなくなって来ているのかもしれません。

現在のマーケティングのメインは、商品とは関係のないエンタメ情報による注意喚起と、一方的な商品の情報定時による売り込みの組み合わせということになるかもしれません。でもこれが本当にユーザーが望むことでしょうか。

自分が欲しい商品に気が付き買ってしまった、というようなコミュニケーションを企業が実践できることが望ましいです。デジタルを活用すれば企業がメディアになることが出来るかもしれません。

この記事はお役に立てましたか?

スタッフ

この記事はWEBホスピタソンの「飲食店LINE@サポートチーム」のスタッフが書いています。
飲食店LINE@サポートチームでは、飲食店でLINE@を活用した集客方法、LINE@の製作方法、をわかりやすくアドバイスしています。
飲食店集客や飲食店LINE@の活用でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。