必見!Facebookで友達や「いいね!」の数を増やしたい人に贈る記事

こんにちは。ホスピタソンのWEBライター中山です。

例えば飲食店様がFacebookで集客を始めようと思う時、最初にぶち当たる壁が「友達の数が増えない」という問題です(もちろん、最初からたくさん友達ができる人もいるので、そういう方は今回は読み飛ばしてくださいね)。

「友達が1000人とか、2000人とかいる人は、いったいどうやって友達を増やしているのだろう?あれだけの人数がそろっていれば、セールスやPRも簡単になるのに…」と思ったことはないでしょうか。

そこで今回は、どのようなコミュニケーションを取ればいいかについてお話していきます。

目次

1.リアル社会で声かけする

Facebookといえば、リアルとインターネットの中間で、自由に情報を発信できるツール。
ところが実際は、書きたいことを自由に書いていても、パラパラといいね!をもらえるくらいで、当初考えていた時よりも、だいぶ反応が薄いことに気付く人もいるでしょう。

中には、好きなことを書いている(ように見える)だけで、いいね!の数が300とかシェアの数が17件とか到達する人もいるのに、いったい自分の書いた記事と何が違うのか?と思う人もいるかもしれません。もともと天性の才能がある人のことはいったん置いておいて、ここからは今よりも反応を高める具体的な方法についてお話していきます。

 

「きちんとした記事を書いている」ことを前提として、いいね!を増やす近道は、そもそも友達の数を増やすこと。これはリアル社会で友達に声をかけまくることも一つのやり方です。

基本的に、いいね!がもらえる数と、友達になっている人の数は比例します。そのため、まずは身近で声をかけやすい知り合いに、積極的にFacebookで友達になることを心がけていきましょう。

正直な話、それでもあまり人数が増えないこともあります。そういう時は、Facebook内のグループに属して、
友達リクエストをしやすい状況を作りましょう。数人の人と友達になって、共通の友人が増えたら、より一層友達リクエストを承認してくれやすくなります。

一度軌道に乗れば、どんどん友達の数が増えるので、コツコツと続けていってみてください。

2.いいね!を自分からつけてみる

友達になったら、相手の投稿に気軽に「いいね!」をしましょう。いいね!をされて気分を悪くする人はまずいないはずです。

そこからいいね!返しをもらえたり、過去のこれまでの投稿すべてにいいね!をつけてもらえる人も中にはいたりするので、いいね!が欲しかったらまず先に自分から行動するのです。

友達の近況を知るには、まずFacebookの画面左にある「ニュースフィード」をクリックします。そうすると、友達の近況が流れてきますから、その投稿に「いいね!」をすればいいのです。

また、一度つけてしまったいいね!は後から取り消せるので、そんなに気負わず気軽にいいね!をしてみましょう。

3.コメントをする

いいね!より少しだけハードルが高くなるコメントの投稿。友達の投稿の下にある「コメントする」をクリックして、入力フォームに記入します。いいね!をつけずに投稿だけすることも可能です。

飲食店様であれば、自分のお店について投稿があれば、「ご来店ありがとうございました」でもいいでしょう。また、同じ投稿に何度でもコメントすることができます。

なお、プライベートな内容で色々な人にコメントを見られたくない場合は、個別にメッセージを送ることができます。状況に応じて使い分けてみてください。

4.自分の投稿をする

ひと通り友達の数が増えたら、今度は自分の投稿にもこだわってみましょう。友達の数を増やすだけで、ある程度のいいね!は確保できますが、それ以上を目指すのであれば投稿の質を高める必要があります。

なにを投稿すればいいかというと、文章やリンク、写真や動画です。例えば、画像つきでオススメのカフェを紹介したり、なるほど!と思ったページのリンクを貼って意見を書いたりします。

お役立ち情報、なるほど!と思う情報、プライベートな情報というように、バランス良く投稿するのがベストです。

特に飲食店様の場合は、バランスに偏りがあるとあまりよくないので(プライベートな内容が多いなど)、プライベートな内容は一番少なくなるように、適度なペースを保って情報を配信していくようにしましょう。

ただし、プライベートな内容をまったくなくしてしまうとファンがつかないので、あなたのファンになってもらえるような内容をたまに配信できるといいですね。

いかがでしたか。
友達を増やすのは最初は大変ですが、人数が増えて共通の友人ができると申請が通りやすくなります。

また、いいね!が欲しかったら先手必勝で自分からいいね!をするというのも今回お伝えした「いいね!」の数を増やす方法です。一度関係性ができたら、過去の記事まで遡っていいね!をし、さらに記事を投稿するたびにいいね!をしてくれる強者もいますので、どんどん友達の輪を広げていきましょう。

なお、弊社ではFacebookの投稿代行も承っております。ご興味がありましたら、お気軽にお申し付けくださいませ。

 

この記事はお役に立てましたか?

スタッフ

ホスピタソンコラムでは、飲食店に特化したWEBやSNSの活用法をわかりやすくご紹介しています。
集客でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。