LINE@のメッセージを送る時間とタイミング

2015.8.1 | LINE@集客

皆さま こんにちは。

LINE@のメッセージを送る時間とタイミングはとても重要です。

それによって、登録をしているお客様の受け取り方が違ってくるのです。

 

最も配信に適した曜日は?

お店の定休日にもよるのですが、イメージとしては土日に送ると良さそうですよね。でもそうとも言えないのです。最も送るのに適しているのは、火曜日というような統計が出ています。

それは、混み合っている時間をあえて避けているからです。同じような思いで送る他のお店のメッセージと一緒になり、埋もれてしまうことを避けているからです。視認をしてもらうことが出来ない曜日には、送らない方が良いことになります。

apple-2391_640

例えば月曜日のAMの場合には

月曜日のAMには、土日の問い合わせやセールスメールやLINE@メッセージで一杯になっていることが多いかと思います。そして金曜日のPMについても、重要なもの以外は無視をする傾向があるのです。

混み合っている時間帯や、その気が無い時間はとにかく避けることが賢明なのです。でもだからといって、見られる可能性が低い午前2時などに送ることも効果があまり出ないのです。最悪の場合は迷惑だと思われてしまうことになります。

 

一番大切なことは

タイミングや時間帯はとても大切です。でもそれを知るためには、自分のお客様にとって、もっと深く知ろうということなのです。それを知ることができれば、どのタイミングや時間帯で送ることがベストなのかが、見えてくるはずです。

この記事はお役に立てましたか?

スタッフ

この記事はWEBホスピタソンの「飲食店LINE@サポートチーム」のスタッフが書いています。
飲食店LINE@サポートチームでは、飲食店でLINE@を活用した集客方法、LINE@の製作方法、をわかりやすくアドバイスしています。
飲食店集客や飲食店LINE@の活用でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。