中華そば・つけめんの「玉」と、スパイス料理の「SPICE CAFE」。2つの名店が共に創り上げた渾身の合作「香麺」。7月2日(月)より「玉 品達店」にて販売開始。

「株式会社 玉 ‒ GYOKU」は、川崎を発祥の地として、2008年に「つけめん玉」をオープン。以来、「三三㐂」「赤備」「超大吉」「バラそば屋」など、様々なつけ麺・ラーメン専門店を、現在では、都内を中心に、神奈川、台湾にも展開。今年の4月には、品達品川内に、魚介豚骨醤油のつけめん・中華そば「玉」をオープンいたしました。店内のグラフィックデザインを、ROLE/の羽田純が担当し、methodの山田遊がディレクションに参加しています。

品達店では、店内の一角に業界史上初となる「鰹節削り場」を設置。日本が世界に誇る枕崎産本枯本節を使用し、提供の直前に削りたての本枯鰹節を盛り付けるという唯一無二の商品です。

この度、品達店限定メニューとして、ラーメンの「玉」とスパイス料理の「SPICE CAFE」2つの名店が共に創り上げた渾身の合作「香麺」の販売を開始いたします。

数種類の素材をじっくり炊き出し作る、深みのある濃厚スープに、辛みと酸味が際立つインドの薬膳スープ「ラッサム」、独自の手法で香りを移したスパイスオイル、厳選した焙煎ブレンドスパイスによる、複雑な厚みのある味が完成いたしました。そこに合わせる麺はのどごし、食感、風味にこだわった自家製麺。深みのある魚介スープとスパイスが絶妙に融合した、最高傑作の一杯。今後、香麺専門店の出店を具体的に計画していく程の自信作です。ぜひ、足をお運び下さい。

  • 「玉 品達店」限定特別メニュー 

「玉」×「SPICE CAFE」渾身の合作「香麺」
価格:880円
販売開始日:7月2日(月)

特徴:
十数種のスパイスで炒めた鶏挽肉と、モチっとした平打ち麺に絡まる玉特製のスープは、様々な魚介の節を使用し、複雑な厚みのある味を追求。魚介の旨味がスパイスを際立たせつつ、見事に両者が融合する最高のバランスを実現しました。今までにないスパイスの香りが立体的で、最後まで飽きずに食べ進む、記憶に残る一杯です。

  • プロフィール

玉川 正視(たまがわ まさし)
玉 代表取締役
神奈川県川崎市出身。独学でラーメンを作り続け、2008年「つけめん玉」を開業。濃厚スープに極太平打麺という、現在の玉のスタイルは、当時のラーメン業界の概念を覆した。その後、東京都内や海外へと展開するまでに成長。「つけめんを世界へ」を目標に、日々精進を続けている。
http://gyoku.co.jp

伊藤 一城(いとう かずしろ)
「SPICE CAFE」オーナーシェフ
1970年、東京都墨田区生まれ。大学卒業後、インテリアデザインの会社に4年間勤務。食をテーマに世界一周の旅を計画、3年半で48カ国を巡る。あらゆる料理との出会いの中で、世界中のまだ日本に知られていないスパイス料理に興味を持ち、自分の料理店を持つことを決意。帰国後、各店で料理修行をした後、2003年11月押上に「SPICE CAFE」を開業。2014年に「SPICECAFEのスパイス料理」を発刊(アノニマ・スタジオ。2015年、グルマン世界料理本大賞にてグランプリを受賞。2015年ミシュランガイドのビブグルマンを、カレー・スパイス業界で初獲得。2016年に新潟県にオープンした三条スパイス研究所の監修をする。
http://spicecafe.jp

  • グラフィック

「玉 品達店」店内サイン

右:スタッフ新ユニフォーム
左:入口のれん

 

  • 「 香麺 」販売店舗情報

店名:つけめん・中華そば「玉」品達店
オープン日:2018年4月24日(火)
営業時間:11:00 〜 23:00 無休
住所:東京都港区高輪3-26-20 品達品川内 ※京急・JR線 品川駅下車 高輪口より徒歩1分
電話番号:03-6721-7715
玉URL:http://gyoku.co.jp
品達URL:http://www.shinatatsu.com