ガリガリ君も、強炭酸は、おいしさで選ぶ時代へ。「ザ・タンサン&ガリガリ君 ソーダシャーベット」赤城乳業と日本コカ・コーラが夏に向けて共同提案

 赤城乳業株式会社(本社:埼玉県深谷市、社長:井上創太)と日本コカ・コーラ株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:ホルヘ・ガルドゥニョ)は、盛夏に向け共同で、氷菓「ガリガリ君」と無糖強炭酸水「カナダドライ ザ・タンサン・ストロング」を組み合わせて楽しむ「ザ・タンサン&ガリガリ君 ソーダシャーベット」を、コンビニエンスストアやスーパーマーケットなどの店頭を通じて提案します。

「ガリガリ君」は、1981年から発売している、ガリガリとした食感が特徴のかき氷アイスバーです。
「カナダドライ ザ・タンサン・ストロング」は、日本コカ・コーラ史上最高のガスボリューム*による強い刺激とキレのあるおいしさを両立させた、ゼロカロリー・無糖・ノンカフェインの炭酸飲料です。
SNSなどを中心に、数年前より「ガリガリ君」と無糖炭酸水を組み合わせてシャーベットのようにして楽しむ方法がたびたび話題となっています。赤城乳業は、昨今の『強炭酸水ブーム』をうけ、あらためて『もっとも「ガリガリ君」ソーダ味にあう強炭酸水はどれか』を独自に調査。その結果、強いガスボリュームにもかかわらずpH値を水に近い中性よりに意識して開発され、独自のマルチバリアシステムにより水だけでなく炭酸ガスも濾過して作られた「ザ・タンサン・ストロング」が、ガリガリ君のサッパリとした味わいとの組み合わせにぴったり、という結論に達し、今回のコラボレーションが実現しました。
2社は7月2日(月)より、コンビニエンスストア、スーパーマーケットなどの店頭POPや、ウェブサイト、SNSなどを通じ「ザ・タンサン&ガリガリ君のソーダシャーベット」を提案。日本の夏の新たな風物詩として定着させることを目指します。
(*日本コカ・コーラ 490ml PET製品の充填時ガスボリュームにおいて過去最高 2017年9月時点)

<ガリガリ君ソーダ 製品概要>
■製品名   :ガリガリ君 ソーダ
■種類別   :氷菓
■原材料名  :異性化液糖、砂糖、りんご果汁、ぶどう糖、ライム果汁、水あめ、リキュール、
食塩/香料、安定剤(ペクチン)、酸味料、着色料(スピルリナ青、クチナシ、紅花黄)
■栄養成分表示:110ml当たり
エネルギー69kcal、たんぱく質0g、脂質0g、炭水化物18.1g、食塩相当量0.04g
■パッケージ/メーカー希望小売価格(消費税抜): 110ml/70円
■販売地域   :全国

■製品名      :ガリガリ君 ソーダ(マルチパック)
■種類別   :氷菓
■原材料名  :異性化液糖、砂糖、りんご果汁、ぶどう糖、ライム果汁、水あめ、リキュール、
食塩/香料、安定剤(ペクチン)、酸味料、着色料(スピルリナ青、クチナシ、紅花黄)
■栄養成分表示:63ml当たり
エネルギー39kcal、たんぱく質0g、脂質0g、炭水化物10.3g、食塩相当量0.02g
■パッケージ/メーカー希望小売価格(消費税抜): 63ml×7本/330円
■販売地域  :全国

 

■URL    :https://www.akagi.com/
■Twitter        : https://twitter.com/akagi_cp

<カナダドライ ザ・タンサン・ストロング 製品概要>
■製品名   :カナダドライ ザ・タンサン・ストロング
■品名    :炭酸飲料
■原材料名  :炭酸、炭酸水素Na、クエン酸Na、リン酸K、リン酸Na
■栄養成分表示:100ml当たり
エネルギー0kcal、たんぱく質0g、脂質0g、炭水化物0g、糖類0g、食塩相当量0.05g、カフェイン0mg
■パッケージ/メーカー希望小売価格(消費税抜): 490ml PETボトル/121円
■販売地域  :全国

 

■URL    :the-tansan.jp
■Twitter        :https://twitter.com/thetansan 

「カナダドライ」ブランドについて
1904年にカナダで誕生し、110年以上の伝統を持つ「カナダドライ」ブランドは、強い刺激と上質な炭酸の気泡が特徴で、その飲みやすさから30~40代のこだわりある大人層の方々に高く支持されています。主力製品の「カナダドライ ジンジャーエール」は、甘さを抑えたドライな飲み口で「気軽に飲める」「日中のさまざまな場面に合う」「食事にも合う」と、大人の日常的な飲み物として定着しています。