「日本の羊を食べてほしい!」 梅田に国産羊肉専門店『らむ屋 岩本』が7月20日オープン! “日本の羊を骨の髄まで”をコンセプトに一頭買いの新鮮肉を提供

株式会社SASAYA(本社:大阪府大阪市)は、“日本の羊を骨の髄まで”をコンセプトにした羊焼肉専門店『らむ屋 岩本』を梅田駅から徒歩5分の場所に2018年7月20日(金)にオープンいたします。

らむ屋 岩本 堪能コース

希少な日本の羊肉は、オーナーが生産者の元へ足を運び一頭買いしたものを提供しています。鮮度に自信がありラム肉特有のクセがないため、羊肉好きはもちろん、あまり馴染みがない人、いままで苦手だった人でも美味しくお召し上がりいただけます。

■店舗情報

店名  : らむ屋 岩本

所在地 : 〒530-0057 大阪府大阪市北区曽根崎2-5-27 ルフージュ梅田1F

電話  : 06-6311-3338

営業時間: 18時~翌5時(LO 翌4時)

定休日 : 年中無休

席数  : 34席

URL   : https://iwamoto.owst.jp/

■店内

店内は白を基調とした清潔感のある空間なので、会社帰りの飲み会はもちろん女子会利用にもぴったりです。

■商品について

おすすめは、前菜からシメまで羊肉尽くしの「らむ屋 岩本 堪能コース」です。

「らむ屋 岩本 堪能コース」

内容:羊ごった煮、トマトサラダ、

焼き野菜盛り(玉ねぎ、ニラ、もやし、じゃがいも)、

国産ラム肉5種盛り(カルビ、もも、うで、ランプ、ショルダー)、

ラムパイ(ひつじ白湯らーめん)

料金:お一人様 3,500円(税抜)

コースの「ジンギスカン」には、国産ラム肉5種盛りと野菜が含まれています。羊を一頭買いしているからこそ、さまざまな部位を楽しめるのが嬉しいポイント。新鮮なラム肉を使っているため、ラム肉特有のクセがなく食べやすいのが特徴です。

コースの最後に登場する「ラムパイ(ひつじ白湯ラーメン)」は、特殊寸胴鍋で羊骨などから抽出する自家製スープが自慢の一杯。羊肉特有のクセはなく、濃厚ながらもあっさり飲めるスープがクセになる味わいです。単品注文の場合780円(税抜)。

■追加メニューで満腹に!

・「本日の生ラム」600円~(税抜)

まだまだ足りない人は、「生ラム」を追加可能。

種類は大まかに分けただけでも、ネック、ショルダー、肩ロース、ロース、カルビ、腕、もも、ランプの8種類。さらに細かく分けると20種類ほどあります。

・「チャンジャペコリーノ」380円(税抜)

さらにもう一品何か欲しいという方におすすめ!チャンジャの上に羊のペコリーノチーズがたっぷりかかった一品。チャンジャの刺激的な辛味によってチーズの塩気がまろやかになるのが特徴。お酒が進むこと間違いなしです。「チャンジャペコリーノ」

・「岩本レモンサワー」600円(税抜)

ラム肉と合わせたいドリンクは、凍らせたレモンをまるごと一個削り入れた「岩本レモンサワー」。お酒を凍らせたフローズンも入っており、爽快感バツグンの一杯。ジンギスカンの脂をさっぱりとさせてくれるので、一緒にいただけば羊肉を最後まで満喫できます。