「京阪沿線 ぶらり蔵開きめぐりスタンプラリー」を初開催 ○京阪沿線で開催される日本酒イベント会場をめぐるスタンプラリー ○スタンプラリーの当選者には京阪沿線の蔵元の日本酒をプレゼント

京阪ホールディングス株式会社(本社:大阪市中央区、社長:加藤好文)では、沿線で開催される「蔵開き」など、日本酒イベントの会場をめぐるスタンプラリー「京阪沿線 ぶらり蔵開きめぐりスタンプラリー」を2018年9月30日(日)から初めて開催します。

これは、京阪沿線の酒造会社などで例年秋から初冬にかけて開催される「蔵開き」などの日本酒に関連するイベントと連携して実施する企画です。各イベント会場をスタンプラリーポイントに設定してめぐっていただくもので、本イベントの実施により“酒処を多く有する京阪沿線”として広く認識いただけることを目指しています。

スタンプラリーポイントとなるイベント会場では、さまざまな名酒やお酒に合うグルメなどを味わうことができ、音楽ライブや杉玉作り体験など、会場ごとに異なる催しがあります。また、期間中にスタンプを集めてご応募いただくと、抽選で京阪沿線にある蔵元の日本酒を合計35名様にプレゼントします。

この機会に、京阪沿線の日本酒イベントとスタンプラリーを一緒にお楽しみください。

詳細は別紙のとおりです。

(別紙)
【実施期間】 2018年9月30日(日)~12月23日(日、祝)
※スタンプの設置日時は各イベント会場によって異なります
【応募締切】 2018年12月25日(火) ※当日消印有効
【内容】  京阪沿線の酒造会社などで開催される「蔵開き」など、日本酒に関連するイベントの会場をラリーポイントに設定したスタンプラリーです。スタンプを集めてご応募いただき、抽選の結果、当選された方には京阪沿線にある蔵元の日本酒をプレゼントします。
【賞  品】

A賞 10名様(スタンプ数:6個以上) 日本酒(4合ビン) 2本
B賞 25名様(スタンプ数:3個以上) 日本酒(4合ビン) 1本
※A賞、B賞とも銘柄の指定はできません
【主催】 京阪ホールディングス株式会社