飲食店LINE@の有料版のメリットは?

N112_sumahodeyorokobu-thumb-815xauto-14446
「お客様とお店をつなぐ」新しいコミュニケーションツールとして
現在LINE@を利用する飲食店オーナー様も増えてきています。

2014年5月に月額無料プランが新たに加わったことで
より利用しやすい環境になったことも要因の一つとなっています。

順調にお友達登録数が増え、メールも定期的に配信できている・・・、
さらにこのLINE@の機能を充実させたい!という飲食店オーナー様には
「有料版へのステップアップ」もオススメですよ。

目次

1. 「無料版」との違いは?

2. 「有料版」の機能について

3. メッセージ機能「リッチメッセージ」って?

1.「無料版」との違いは?

まず、「無料版」ですが、アカウント作成から機能利用まで、
ほぼ全ての機能が無料で利用できます。しかし、機能の一つ「メッセージ送信」に違いがあります。それは1ヶ月に送れるメッセージの上限が
「1,000通」までの設定という事です。

例えばお友達が100人いたとします。
10回のメッセージを送ると、
100人×10回=1,000通で上限数になります。

さらにお友達が500人の場合だと、
500人×2回=1,000通と
わずか2回で上限数に達してしまいます。

せっかく増えたお客様への情報発信が減ってしまいますよね。

これに対して、「有料プラン」は、
1ヶ月に送れるメッセージの上限が
「50,000通」と格段に増えるんです。

同じ500人なら「1ヶ月に100通」送れることになります。
※50,001通目からは、「1通につき1.08円」が加算されます。

お友達を増やし、店舗からの情報発信を安定させるのなら、
有料版を検討してみるのも一つですね。
woman-computer-main

2.「有料版」の機能について

次に有料版の機能です。

月額料金5,000円(税別)とやや高いと感じるかもしれませんが、
メッセージ数の拡大だけでなく、いろんな種類のメッセージで
お客様にも楽しんでいただける内容にすることも大切な要素です。

その効果的なメッセージとして利用できる
「リッチメッセージ」という機能があるんです。
これは有料版のみの機能です。

画像をメインとした特大キャッチの投稿で、視覚効果はバツグン!
確実に目に入るので訴求力もあり、クリック率はまずアップします!

using-smartphone1

3.メッセージ機能「リッチメッセージ」って?

リッチメッセージとは、有料版のみ利用できる
「リンク付バナー画像※が配信できる」メッセージ機能です。
(※ウェブページ上で他のウェブサイトを紹介する画像)

また、通常なら左側に出る投稿者のアイコンが
でませんので、より画像のインパクトもアップします。

さらに画像をタップすればURLへの誘導もできます。

逆に通常メッセージは画像は投稿できますが、
リンク先を埋め込むことはできないので
その差は大きく違う事がお分かりいただけると思います。

さらに1つの画像に最大8つのURLが設定できるので、
これを使わない手はありません。
より高い誘導効果が見込める有料版ならではの機能です。

ダウンロード (2)

コミュニケーションツール「LINE@」をより充実させ
販促に活用しましょう!

特にリッチメッセージは飲食店とお客様との距離を
ワンタップで近づける画期的な機能ですよ!

この記事はお役に立てましたか?

スタッフ

この記事はWEBホスピタソンの「飲食店LINE@サポートチーム」のスタッフが書いています。
飲食店LINE@サポートチームでは、飲食店でLINE@を活用した集客方法、LINE@の製作方法、をわかりやすくアドバイスしています。
飲食店集客や飲食店LINE@の活用でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。