平成最後の冬は、「しびれ」ブーム!

チーズ×しびれの新感覚鍋 『あんこうとあん肝のしびれチーズ鍋』が 浜松町「和ちいず工房」にて新登場

株式会社Labotホールディングス(本社:東京都港区、代表取締役社長:日下部 繁次)は、東京都浜松町にある「和チーズ料理専門店 和ちいず工房」にてチーズ×しびれの新感覚鍋『あんこうとあん肝のしびれチーズ鍋』を2018年10月25日(木)に発売します。

あんこうとあん肝のしびれチーズ鍋

■『あんこうとあん肝のしびれチーズ鍋』について

マイルドな辛みの山椒と、パンチがあり香りも強い花山椒、2つのしびれる辛みに、青・赤の唐辛子もしっかり効かせて、あんこうとあん肝たっぷりの濃厚なスープをかなり刺激的な味わいに仕上げました。さらにチーズを加えると、辛くてしびれて辛いのに、何杯でもいけてしまう(?)不思議なお鍋です。

※チーズを入れるととても食べやすくはなりますが、それでもとても辛くてしびれるお鍋なので辛み、しびれが苦手な方はご遠慮ください。

■『あんこうとあん肝のしびれチーズ鍋』のおすすめの食べ方

1.まずはこの刺激的なスープを存分に味わって頂きたいのでチーズを入れずそのままご賞味ください。

2.刺激的なスープを存分に味わったら、別皿のチーズを追加して『しびれ×チーズ』をお楽しみください。

3.追い山椒、追い花山椒もご用意しておりますので、お好みの味にご調整ください。

<メニュー>

●あんこうとあん肝のしびれチーズ鍋 1人前1,480円

●〆チーズリゾット 300円

●牡蠣追加 500円

●豚バラ追加 500円

【10月中はキャンペーン!】

『あんこうとあん肝のしびれチーズ鍋』を1人前780円でご提供いたします!

■『和ちいず工房』について

四季折々の海の幸、山の幸…。日本のおいしい食材を使用した「和食」と世界の「チーズ」を融合させることで、新たなる「美味」を追及しました。

ふわっふわのチーズがたっぷりの名物チーズ鍋や、香ばしくトロトロのラクレットチーズは、ワクワクするような見た目、そしてスープや具材を選んで自分でカスタマイズできる楽しさもプラス。さらに、日本伝統の食材とコラボした一品も多く、「和×チーズ」のマリアージュを存分に堪能していただけます。日本酒とワインも豊富で、「和ちいず×日本酒」「和ちいず×ワイン」もお楽しみください。

■株式会社Labotホールディングスについて

「美味しい料理とお酒が人生を楽しくしてくれる。」を企業理念とし、様々な食材やお酒をテーマにした店舗を展開しております。独自に研究・マーケティングを行い、日本文化に深く根付いた食材にフォーカスし、素材の良さを活かした料理法を尊重しながら、現代人の嗜好に合う、驚きと満足を掛け合わせた数多くの商品を提案し続けています。

【店舗概要】

店舗名 : 和チーズ料理専門店 和ちいず工房

所在地 : 〒105-0013 東京都港区浜松町1-27-13 八大浜松町ビル8F

定休日 : 不定休あり

営業時間: 16:00~24:00

TEL   : 03-5777-2146

URL   : http://labot-inc.co.jp/wa-cheesekoubou/

【会社概要】

商号 : 株式会社Labotホールディングス

代表者: 代表取締役社長 日下部 繁次

所在地: 〒105-0013 東京都港区浜松町1-28-13 ムーンストリート大門2F

設立日: 2011年5月11日

資本金: 10,000,000円

URL  : http://labot-inc.co.jp/