効果的なWebライティング方法とは?

Writer-Editor-Intern
LINEを取り入れている飲食店の方の中には、
「どういった方法を取り入れると、より興味をもってもらえるのだろう?」
と思っている方も多いと思います。

「文章を書くのが苦手だから、うまく伝えることが出来ない」
と感じている方もいるでしょう。

そんな方は、Webライティング方法を工夫してみませんか。

目次

1. そもそもWebライティングとは

2. 内容の整理

3. 検索エンジン

1.そもそもWebライティングとは

飲食店では、Webを活用して集客率を上げようと
考えている方も多いと思います。しかし、思った様に伝えたいことを伝えられないと
感じている方も多いのではないでしょうか。

そんな方は、Webライティング方法のコツを掴むと良いですよ。

Webライティングは、
いかに興味を持ってもらえる内容にするか、
見やすい内容にするかがポイントですよ。
writer

2.内容の整理

Webライティングでは、文字数が限られた状態で
情報を発信しなければいけないことも多いですよね。

「もっと、たくさんの情報を伝えたいのに」と感じる方もいるでしょう。
そんな時には、一度伝えたいことを整理していくと良いですよ。

文章作成には、得意不得意があると思いますが、
読む側にとって伝わりやすい内容であることが重要。

一目で見て、内容が分かりやすいことや、
読みやすい文字などを選ぶことも大切ですよ。
women-eyes-closed-STRESS-shutterstock_142814494-e1399846838570

3.検索エンジン

Webをせっかく活用するのであれば、
検索エンジンにも評価される内容にすると良いですよ。

対策キーワードなどを取り入れて作成していくことで、
より多くの方が見ることになるでしょう。
typing-on-laptop

このように、飲食店がLINEを取り入れる際には
Webライティングのコツを掴むことも大切。

まずは、伝えたいことに気を取られずに、
読む側の立場になって文章を考えると良いですよ!

この記事はお役に立てましたか?

スタッフ

この記事はWEBホスピタソンの「飲食店LINE@サポートチーム」のスタッフが書いています。
飲食店LINE@サポートチームでは、飲食店でLINE@を活用した集客方法、LINE@の製作方法、をわかりやすくアドバイスしています。
飲食店集客や飲食店LINE@の活用でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。